女性用育毛剤「花蘭咲」は、エビネエキスが配合されている


髪が細くなったり、地肌が気になる男性が多いですが、こんな悩みを抱えている女性も多いのではないでしょうか。

そこで、見つけたのが女性用育毛剤「花蘭咲」です。なんと読むのでしょう。読み方は、「カランサ」です。

花蘭咲は、宮崎県の山間部で自然栽培されたエビネ蘭のエビネエキスを使用しています。

どうして、そこまでこだわるのでしょう。

それは、鉢植えで栽培された人工のものより自然栽培で育ったものの方が、球根が大きく栄養もたくさん含まれているからだそうです。
またここは、栄養の詰まった腐葉土であり、強い西日も当たらないので、エビネ蘭を栽培するのに適した土地でもあります。

花蘭咲は、エビネエキスの他に、ユズ、エイジツ、ローズマリ、サンザシ、ワレモコウ、チャエキス、センブリ、トウキ、トウガラシチンキの9種類の植物エキスを配合しています。
エビネエキスとセンブリは、血流促進、ユズとトウキは保湿効果、
エイジツは頭皮と毛髪に油分を、ワレモコウとサンザシがハリを与えて、チャエキスが頭皮を引き締めてくれるそうです。

植物エキスなので、安心して使えそうですね。

gf1420321535

使用方法は、髪を洗い、水気を拭き取り、気になる部分を中心に地肌に直接スプレーし、指の腹で揉むようにマッサージします。
時間は1分から2分くらい。使う量は5回プッシュ。これを4~5回繰り返して、髪全体に育毛剤を行き渡らせます。

お風呂の中で使用すると、蒸気で毛穴が開いて頭皮も柔らかくなるので、おすすめだそうです。